Smoking Kills

禁煙チャレンジブログ

禁煙開始2日〜7日目の心と体の変化 | 禁煙1週間で定説全てが懐疑的に

禁煙開始2日〜7日目の体の変化 | 禁煙1週間で定説全てが懐疑的に

禁煙を始めて1週間以上経過し、現在も継続中の管理人であります。

若干のタイムラグはありますが、1週間禁煙をして一番感じたことは「定説が嘘くさい」と感じました。

初日の時点で薄々感じてたんですが、今回初めて禁煙をしてみて、「禁煙はいうほどきつくない」というのが、私個人の感想です。

今も目の前にタバコがあれば全然吸いたいですし、害がないというのであればすぐにでも吸うと思います。

ただ、辞めたと公言した以上、辞めているというだけの話なので、もし仮に誘惑に負けて喫煙するようなことがあれば、しっかりご報告致します。

本日は、禁煙開始2日〜7日目の体の変化をお送りしていきます。

1日我慢できれば2日も3日も変わらない?!

3日過ぎると禁煙することが満足感に変わっていくかもしれないにゃー?!

 

禁煙スタート2日〜7日目の心の変化

精神論・根性論は正解

禁煙初日の記事にも書いたような気がしますが、ニコチン依存は結局、耐えて我慢するしかありません。

なんと、喫煙者の3人に1人は禁煙したいと思っていて、海外の調査によれば、半年以上禁煙に成功したという人は、たったの1割だそうです。

下記リンク先の記事はタバコとは直接関係ありませんが、有名なドラッグ類の危険度を示したグラフがあります。『目次1-5』をご参照ください。

そこでも示してある通り、アルコール同様、ニコチンは高い依存性のあるドラッグですからね。

(禁煙外来など)第三者の助けや何かしらのアイテムを使ったとしても、とにかく耐えるのみです。

参考:禁煙外来へようこそ。お医者さんと一緒に禁煙 - すぐ禁煙.jp(ファイザー)

一生の付き合いだからツライ説

なんとなくですが、禁煙を始めてみて、こういうことなのかなと思うようになりました。

結局のところ、他のドラッグ同様、一度手を出したら一生の付き合いをしていかねばならないのかなと思います。

日本国内で「ダメ。ゼッタイ。」を掲げている、いわゆる危険とされるケミカルなドラッグ類も、辞められる人、辞められない人がいます。

ただこれは一見見ると辞めたように見える人でも、実際は辞めたのではなく“(使用しなくても大丈夫になったので)使用しないでいる”だけのことです(もちろん違法なので捕まりますしね)。

(そもそもドラッグについても依存依存と騒ぎ過ぎな風潮も何とかしませんか?依存する人はするし、しない人はしない。あなたの周りでもアルコールに依存している人いますよね?それと同じですよ?w)

タバコもアルコールも禁止(違法に)しよ!割とガチで!

アルコールは特に人に害を与えるし、人も死ぬしいいことないニャン
(論点がずれてるニャン)

 

禁煙による体の変化 

禁煙開始2日目〜7日目

本当は一日ずつご紹介していこうと思ったんですが、体で感じられる変化はそこまでありませんでした。 

ただ、これまで耳にしてきた「禁煙=辛い」という固定観念が見事に崩壊しました。

言うほど辛くない」というのが持論です。

やると決めればやるだけの話なので、どれだけ吸いたかろうが吸わなければいいだけの話。根性論以外の何者でもありませんが、他のことで気分を紛らわせたり、気合いで乗り切るのみ。

初日同様、気付けは「あ〜もう1週間禁煙していたんだ」と言うぐらい、あっという間に過ぎて行きました。

定説が崩され禁煙のメリットが懐疑的に

俗に言う体の変化について、私の中で“よくある定説”が全て覆されました。

例えば、食べ物が美味しくなる(味覚の改善)などの禁煙によるメリットのようなわかりやすい定説です。

以前もご紹介しましたが、下記のようなものです。※デメリットも記載

  • 目覚めの改善
  • 肌綺麗になる
  • 味覚の改善
  • 髪に艶が出る
  • 歯が綺麗になる
  • 口臭がなくなる
  • タンが絡まなくなる
  • 頭が冴える
  • 集中力が増す
  • お金が貯まる
  • 太りやすくなる
  • (禁煙に)イライラする
  • 喫煙の時間がぽっかり開く
  • 会話の繋ぎができない

上記のうち、現状体感出来ているのは「タンが絡まなくなる」のみ。

目覚めは変化なし。

味覚も特に改善されてませんし、食べる量も変化ありません。

肌や髪なんか(そもそも男なので)そこまで気にしてませんし、お手入れもほぼしてないので、変化がわかりません。

集中力に関しては、禁煙間もないからというのはあるかもしれませんが、むしろ集中出来なくなりました。

他も実感できないものがほとんどです。

タンが絡まないのは最高

しかしながら、「タンが絡まない」これは実感できています。

これは正直驚きましたし、これだけでも辞めた甲斐がありました(おそらく3日ぐらいで実感)。

実際、ニコチン自体はそこまで害はなく、害があるのはタールですからね。

私は合いませんでしたが、そういった意味ではタールをカットしてくれるアイコスは最強なのかもしれませんね。

 

私自身は必要ありませんでしたが、禁煙外来で通院したり、時間やお金を注がなくとも様々な方法があります。

下記は、書籍も書いている禁煙専門鍼灸院、きんえん堂鍼灸院の武本秀治氏のDVDです。

書籍が苦手という方は映像で試してみるのもいいかもしれませんね!

映像版は下記よりチェック!

「タケモト式禁煙療法」DVDをチェック

メリットはそこまで感じないけど、長く続けることでより感じられるのかもしれない!

最初のうちはデメリットを凌駕するほどではないかもだけど頑張って続けるニャン!

 

あとがき

そこまで苦痛に感じないので、若干の拍子抜け感はありますが、せっかく1週間以上続けているので、このまま禁煙していこうと思います。 

それも全てベイプのおかげなんですが、このままだとベイプも吸わなくなりそうです(やはりタバコではないので大して吸わなくなる)。

まだまだ頑張って禁煙して行きます!

Smoking Killsをフォローする

Copyright© Smoking Kills All Rights Reserved.